スマホとテレビを一晩なしで過ごしてみたら

 この間の水曜日の夜

電子機器(スマホ、テレビ)なしで過ごしたい

という旦那からの提案があり

過ごしてみることにした。

 

仕事が終わってから家族で焼肉を食べに行く

約束だったので、

駅まで車で迎えにきてもらう。

 

車に乗ってすぐ手が差し出されたので

笑顔で手を握り返したら、いや違うと。笑

スマホを出してと。

その後、差し出される袋。

 

その日はそこから家に帰ってからも

寝てからも次の日の朝までスマホはなし。

 

どうなったか。

 

意外といけた。笑

 

そらいけるわ、

といえばそうなんですが。

 

家に帰る→

子どもたちに晩御飯までテレビをみせる→

お風呂→

YouTubeタイム→

就寝

 

これがいつもの流れやけど、

それをやめるとどうなるか。

 

子供がまず、怒る。

いつもできてることができないから。

 

そこでプラレールやレゴブロックで

一緒に遊ぼう!!

と、旦那が提案するとそのほうが

何倍も嬉しいようで

「やるーー!!」と、ノリノリ♪

 

普段より子供の笑い声や

コミュニケーションが取れてる気がした。

いや、確実に取れていたと思う。

 

外食に行っても、

最近はたくさんの家族やカップルが

ごはんが来るまでの間スマホをいじってて。

それでも会話がある風景もあるけど、

ほとんどの場合それぞれのスマホの中に

夢中になってて会話もない。

目の前に人はいるけど、会話はスマホの中の人と。

 

それが日常の光景なんだと

受け入れるところなのかもしれないけれど、

私はスマホはなしでごはんを待っている間も

目の前の人と会話を楽しめたらいいなと思う。

子供が10代になれば、

そう願っていても

難しくなっていたりするかもしれないけど、

それならなおさら今だけは!

と、思う。

 

さて、スマホなしの一晩。

 

私はというと、大体子供と一緒に

21時30分には寝落ちるので

そこまで依存はしていないと思っていたが、

あ、LINE入ってるやろなーとか、

誰かから緊急の連絡入ってないかなーとか

なんとなーく気になることがあったり。

 

毎日使ってるものやし、

ある程度依存しているなと実感。

 

スマホやテレビはもう生活の一部で

なかなか手放すことは難しい。

 

子供と1日予定もなく家にいるだけになったら

TVはずっとついてて、速攻でiPadも登場する。

昔の子育てはなんて大変だったんだろうと思う。

 

だからこそ、

意図的に電子機器をシャットダウンすることで、

目の前にある出来事にいつも以上に集中して、

楽しめるのかなとも思った。

 

キャンプとかするのもこういうことを

楽しみたいからかな

とも思ったりする。

 

旦那さんの提案で週に1〜2回は

こんな日を今後作りたいそうな。

 

あと、意図的に電気を消してキャンドルナイトも。

昔、停電したときに、旦那さんの実家では

キャンドルをたくさんつけて、

その中で家族でボードゲームして遊んだんやって。

そのときにお父さんがいっぱい遊んでくれたのが

とっても楽しかったんやって。

 

なんか、そういう風景想像したらわくわくして、

にやけてしまった。

 

そんな電子機器なし、

キャンドルナイトデイもありね♪

 

旦那さんのTシャツショップRelaykidsもよろしくお願いします♪
Simple Fun Clothing!

Instagram : @relaykids
Facebook  : @relaykids.jp
Twitter     : @relaykids

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です